TOP > 厳しずぎる基準をパスしなければ、ひと粒も生産しない主義(アカシア樹皮ポリフェノールのからだにいい話)

アカシア樹皮ポリフェノールのからだにいい話

厳しずぎる基準をパスしなければ、ひと粒も生産しない主義

食の安全性がよりいっそう問われる時代。私たちはこう考えます。健康食品を製造するからには安全性は当然のこと、それよりもはるかに高いレベルの品質基準をパスするべきだ、と。お客様の信用を得るために、アカポリアの生産には完璧主義を貫いています。

アカポリアプラス品質管理のための3大ポリシー

国内生産
アカシア専用のプランテーションに植えられ、原料の加工は先端技術を誇る日本国内工場で。製造ラインでの品質を常に把握・維持するために国内生産にこだわりました。
徹底検査
30項目以上におよぶ厳しい検査・確認を実施。各生産工程において、その道のプロフェッショナルたちが徹底的に品質を調べ上げ、ひと粒ひと粒に責任をもちます。
外部試験
自社でできない高度な安全確認や、より客観的な品質確認のため、外部の専門機関にも試験を依頼。時間とコストをかけてさらに完璧をめざします。

■アカポリアプラスの工場では“安全”や“信頼”も生産している

アカポリアプラスには、工場内で30項目以上の検査・確認を義務づけています。各生産工程ではスタッフそれぞれが、ひと粒ひと粒を目視でも確認。ほんのわずかな問題も見逃さないよう、細心の注意をはらって生産しているのです。

  • わずかなホコリも立入禁止

    わずかなホコリも立入禁止
    エアシャワー

    生産現場に立ち入るためには全員、ホコリやチリなどを除去。常にクリーンな環境で生産。

  • 微生物でさえ見逃さない

    微生物でさえ見逃さない
    原材料検査

    一度検査された原料は日本の工場でさらに検査。安全性と品質を再度確認。

  • 均一が第一

    均一が第一
    錠厚検査

    粒の厚みを測って、ばらつきがないかチェック。飲みやすさのためにサイズの均一を徹底。

  • 摂取量の誤差をなくす

    摂取量の誤差をなくす
    重量検査

    重さを量ることで、どの粒にも同一、同量の成分が含まれていることを再度チェックする。

  • 割れは絶対許されない

    割れは絶対許されない
    硬度検査

    成形したときに最適な硬さが保たれているか確認し、割れや欠けといった不良を防ぐ。

  • 運送中のキズも想定

    運送中のキズも想定
    摩損度検査

    運送中、粒同士がこすれて傷ついたり、すり減ったりしないか確認し、表面の品質を維持。

■専門機関による外部試験で、さらに安全性を徹底。

第三者によるさまざまな試験を行うことで、安全性を客観的に確認しています。

  • ●変異原性試験
  • ●小核試験
  • ●急性経口毒性試験
  • ●13週反復投与毒性試験
  • ●ヒト単回摂取試験
  • ●ヒト4週間摂取試験
  • ●ヒト刺激性・アレルギー性パッチ試験

■アカポリアプラスはハイクオリティ認証商品です

ハイクオリティ認証

現在、沢山の健康食品が販売されております。
その中で、売られている健康食品の品質・安全性は、果たして大丈夫なのだろうか?という疑問に応えるために、第三者認証制度が始まりました。
それが、ハイクオリティ認証です。
弊社のアカポリアプラスは、いち早くその習得を目指し、これまで行ってきた安全性試験データを提出することでハイクオリティ認証を第一号で取得することができました。

アカシア樹皮ポリフェノールのからだにいい話

PAGE TOP